なべ神 - NABEGOD

キモオジの徒然なる雑記。ゲーム・アニメが趣味

未分類

他人との程よい距離感は難しい

投稿日:

スポンサーリンク

こんにちは。

「言葉にしないとわからないから言ってよ!」
というのは恋愛沙汰の常套句の1つだと思いますが、

「それくらい察してよ!」
という常套句も存在していて、

全てを言葉にしてもらわなくても、
推論することにより、他の事も、わかる場合もあると思います。
興味を持った相手ならば尚更です。

AだったらBである。
BだったらCである。
CだったらDである。

という感じで、考察して行くのが安全だと思うのですが、

この結果を織り込んで、
いきなり「Dだよね。」という会話をすると、

「そんな事言ってない!」
という感じで、激しく反発される事が度々ありました。

確かにそんな事は言ってもらってはいないので、
「確かに。」とは思うのですが、
激しく反発されるのは不可解です。

間違っていたのかしら。
と、後に時間をかけて再考察するのですが、そうでもないんです。

興味を持った人に対して、
かなりの事例と思考を重ねた結果、
確信を持てる内容のみを取り上げるので、
大きく的を外すというのは考えづらく、

おそらくは、言っちゃいけない事に触れてしまったのだろう。
という結論に至る訳ですが、
正直なところ、少し面倒な気持ちにもなります。

とはいえ、相手を怒らせたいわけではないので、
反発された話はNG話題として、後生封印するわけです。

相手によっては、
この反発が、かなりの確率で発生して、
関係の継続が難しくなる場合さえありました。

ですので、話してもらってない内容を話題にあげる事は地雷なのだな。と考え、
今では、そういう話題の出し方自体も封印しています。

そんな感じなので、一旦他人に興味を持ってしまうと、
直接話題に登るまで、話題に出せず、
言いたい事や聞きたいことがどんどん溜まってしまい、
窮屈になっていきます。

ですので、
あまり他人に興味を持たないようにしています。
と言いたい所なのですが、

興味が湧いてしまう事は度々あって、
殆どの場合は、交流を深める前に、自己完結して勝手に納得してしまうので、
相手からしてみれば、気づかないか、わけがわからないという事になるのでしょう。

他人との程良い近距離感を保つのが苦手である。
という、まとまらない話でした。

ではでは。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

かかりつけ医ってなんなだろう

no image

こんにちは。 かかりつけ医を作ってくださいって話なのですが、 イメージがわきません。 赤ちゃんの頃から、定期検診やワクチン射ってもらう。 みたいな感じで、定期的に見てもらっているお医者さん。 という感 …

紅白というか歌番組に興味ないんだよなあ。

no image

こんにちは。 今年の年末はがっつりTVみる時間あるので、一度、年末番組と言うものをしっかりじっくり味わってみようって思っていました。 年末番組の代表的なものといえば、紅白歌合戦だと思いますけれど、知ら …

ラウンドアップに乗りたい

no image

こんにちは。 重力場について考えていると、無性に乗りたくなるアトラクション。 それが「ラウンドアップ」 文字だけだと説明が難しいのですが、平たい円筒状の側面に立って、クルクル回ると遠心力で側面に体が張 …

国語を真面目にやっとけばよかった

no image

こんにちは。 このブログの記事で察していただけるように、文章を書くのが苦手なのですが、書く機会は増加傾向にあり、その重要性を痛感させられている今日この頃です。 長文を書く機会が増えたわけではないのです …

エンパスについて、ゆるく考えた。

no image

こんにちは。 エンパスっていう言葉を最近知ったのですけれど、共感力が高くて、他人が具合悪いと自分も影響出ちゃうような人の事を言うらしい。 小学生の頃、もらいゲロしたことあるから、私はエンパスなのかもし …