なべ神 - NABEGOD

雑記が多め、アニメ・映画・健康・ゲーム・アプリのご紹介ブログ

未分類

英語は何となくでいいので、読めた方がいい

投稿日:2021年3月5日 更新日:

スポンサーリンク

こんにちは。

英語は得意では無いのですが、
簡単なものは読めるように、学習しています。

パソコンでお仕事していると、度々目にするのが、

「英語のエラー文章」

英語のエラー文章には、簡潔にエラーの原因が記載されている事が多く、
それを読めば、エラーを回避する方法が、ある程度想像できる場合が多いのですが、
読まない人が、案外多いように感じています。

なんかエラーでた。とりあえず聞こう。
という流れになるようで。

問題画面のスクショを送って聞いてくるのですが、
エラー文言が写ったスクショを送ってくるので、
それが解決へのヒントだと理解はしているはずなのです。

聞いてくる人の職種はバラバラなので、
仕事の内容は関係ないようで、

おそらくは、その人が、エラー文章の英語を読む気があるかないか。
なのかな。と感じています。

おそらく、英語の文章が苦手で、アレルギー的な感じなのでしょう。

エラー時は、やばそうなマーク表示で、精神を威圧してくる事も多く。
そのような心理状態に置かれると、
表示されている文章の難易度も、高く見えてしまうのかもしれません。

エラー文章に専門用語が混じっていると、
難しく見えるのかもしれませんし、

それを機械翻訳すると、
うんこみたいな翻訳結果になる事もあります。

それならば、人に聞くという方法が、汎用的であると。

まあ、わからないでも無いのですが・・。

ただ、人に聞くのは手間でしょうし、
聞かれる側の手間も考えると2倍のコストなんです。

専門用語の単語に関しては、
業務を行っていれば、聞いたことのある用語である場合がほとんどで、

その単語自体が、なんの事やらさっぱり。
という事は、ほぼ無いと思います。

エラー文言の英文は、
似たような文法が殆どですので、
単語を覚えて、文章のパターンを覚える事で、概ね理解できるようになります。

そのために、まずはエラー文言を読んでみる。
というのが大切かと思います。

翻訳技術の向上と低コスト化が進めば、
こんな問題自体起きなくなるのかもしれませんが、

さらに言えば、近いうちに、パソコンでするお仕事自体が、
無くなっていくような気もしていますが。

翻訳にラグタイムがあるかぎりは、
自分で読めた方が、効率がいいはずです。

働かなくてよくなれば最高ですが、
そうでなくとも、身についているものが多い方が、
潰しが効くのでは無いかと思います。

どうしても英語がダメなら、
実のところ、英文のエラー文言は、
翻訳にかけるのではなく、
文章そのままググれば、大抵、日本語の答えが返ってくるので、
オススメの方法だったりします。

みんな同じところで一度はつまづくという事ですね。

それでも、読めた方がいいと思いますけどね。

ではでは。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

楽しくない時に、どう楽しい事を探すのか。

no image

こんにちはー。 まとまらない話です。 楽しくならなくちゃ。楽しい事しなくちゃ。 って思う事あると思います。 概ね、その時楽しくないから、そう思うわけですけれど、楽しくないのを楽しい事で上書きするのは、 …

さっさとワクチンうって遊びに行きたい

no image

こんにちは。 もう4月なんだけど。コロナのワクチン、いつになったらうてるの?中抜きされちゃったの? このまま待たされると、体重減っちゃって、基礎疾患なくなっちゃうんですけど・・。 マンボーとか騒いでて …

親の顔を見てみたい。という台詞に思う事

no image

こんにちは。 「親の顔を見てみたい。」毎日のように言われてた時期があります。だいぶ昔ですが。 申し訳ないな。という気持ちでいっぱいでした。 時が経って、改めて考えてみたのですが、 この台詞に、相手の為 …

数学遊びが楽しすぎる

no image

こんにちは。 年明けから、新しい一人遊びが欲しくて探していたのですが、数学が楽しいと言うことに気がつきました。 超激ムズ推理要素や、難解なパズル要素が満載で、自力で解けたときや理解が進んだ時の達成感が …

コロナ禍で鍛えられた、お一人様メンタル

no image

こんにちは。 コロナな世の中になり、会いたいのに会えないので、結果として、友人関係を全てリセットしました。 LINEしてないと寂しい。SNSしてないと寂しい。Discordしてないと寂しい。誰かと会話 …