なべ神 - NABEGOD

雑記が多め、アニメ・映画・健康・ゲーム・アプリのご紹介ブログ

未分類

過労自殺事件から5年。一部の大企業の労働環境は劇的に改善されたと思う

投稿日:2020年12月26日 更新日:

スポンサーリンク

こんにちは。

電通の過労自殺は、当時、派手に取り上げられましたね。

最近、5年経ったという事で、再びニュースに取り上げられてますが、
社会に与えた影響はどうだったのか、実体験より一例を。

当時、従業員の多い企業にお世話になっていたのですが、
入社当時は、毎日終電帰りで、定時って何よ?という感じでした。

入社当時から、社会の目に非常に敏感な企業だとは感じてはいたのですが、
この事件の直後から、労働環境の改善に強い姿勢で取り組むようになりました。

変化は非常に速やかでした。

深夜にはオフィスが消灯され、
日常的な深夜残業する人は、ほぼいなくなりました。

また、有給取らない人がいるとその上司が怒られるようになり、
頼むから有給とってくれ。と。そういう感じになりました。

毎日、そんな遅くならず帰れるし、非常に体が楽になりました。

労働環境の改善は、その後も継続的に行われ、
数年後には、あれ?もしかしたらホワイト企業じゃない?と感じるまでになっていました。

何か事件が起こらないと、変えられない体質というのは、
考えさせられますけれども、きちんと対応できる事は素晴らしい事だな。と感じております。

ただ、これは、どちらかというと珍しいケースらしく、
そうはなってない会社も多くあると聞いております。

願わくば、世論にあまり見張られる事のない中小地方企業などまで、労働環境改善の波が行き渡る事を願います。

また、労基が健全に動ける環境が整う事を願います。

最後に、真面目で頑張り過ぎてしまった方々へ、ご冥福をお祈り申し上げます。

ではでは。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

アナログ秘密投票では公正な選挙はできない

no image

こんにちは。 アメリカ大統領選挙が荒れてますね。 私は、もともと選挙というものを信用しておりません。毎回、出来レースな結果になるし、例え操作されていても、一市民の資本力では確認のしようがないからです。 …

年末年始、帰省を取りやめることにした

no image

こんにちは。 先月、何の気無しに、年末年始、実家に帰省するための飛行機チケットを取った。 個人的にコロナは、もうどうでも良い。と思っている事と、世間の雰囲気も多少和らいでいるように感じたからだ。 私の …

パパが新生児抱っこすると泣いちゃうのは空気読むからじゃないだろうか

no image

こんにちはー。 まとまらない話です。 仮説です。根拠も何もないので、ほーん。そんな考え方もあるん。程度に聞き流してもらえたらと思います。 赤ちゃんいるじゃないですか。 ママやおばあちゃんが抱っこすると …

氷河期世代から色々考えたら迷走した

no image

こんにちは。 最近氷河期という言葉を良く見かける。私も世代ど真ん中なので気になって、自分を振り返ってみた。 新卒当時は、就職活動をしなかったので、 就職氷河期という実感は無かったのですが、 やりたい事 …

コロナ警察の恐ろしさ。もとからあった問題が浮き彫りになっただけ

no image

こんにちはー。 まとまらない話です。 コロナ警察流行ってるみたいですね。 コロナ警察の恐ろしいところは、 コロナ警察をやるような人間を相手にしてしまう。というリスクを負う。 という一点に尽きると思いま …