なべ神 - NABEGOD

雑記が多め、アニメ・映画・健康・ゲーム・アプリのご紹介ブログ

未分類

店長さん。顔を覚えても、どうか塩対応でお願いしたいです

投稿日:2020年12月15日 更新日:

スポンサーリンク

こんにちは。

飲食、コンビニ、カラオケなど、
大抵のお店がそうなのですが、

店に通っていると、3回目くらいで顔を覚えられるようです。

気に入った店には、
頻繁に通う癖があるので、
覚えやすいのかもしれません。

顔を覚えられると、接客に変化が現れます。
親しみを込めて接客してくれるのが伝わってきます。

目があった時の、店員の表情が変わります。
大抵、柔らかい表情になります。

「いつもありがとうございます。」は、
殆どのパターンで言われるようになります。

これは、マニュアルなのかもしれませんね。
たまに、顔覚えてないのに使うお店もあります。

また、お話をされる事もあります。
飲食店の人は、もちろんですが、
カラオケの店員も結構話かけてきます。

飲食でしたら、
裏メニューを勧めてくれたり、
好みにあいそうなお酒を、仕入れといてくれる事もあります。。

とてもありがたい事なのですが。
本音を言うと、ずっと塩対応でいて欲しい。。

親しみを込められると、
それを受けとめるエネルギーが必要になってしまい、
疲れてしまうのです。

気軽に行きづらくなり、
足が遠のく原因になってしまう。

このような理由から、私のお店巡りパターンは、
巡回して、気に入ったらしょっちゅう通うようになり、
ある日パッタリと行かなくなる。

という感じになります。
お気に入りなので、行きたいのですが、
店員さんの温かい対応を想像すると、疲れてしまい行けなくなる。

一人で活動する時に、
知り合いのいる店には、行きたくないのです。

ご近所のコンビニは、
店員の入れ替わりが激しいので、それほど問題は無いのですけれど、
毎日行く店を変えるようにしています。

友人との付き合い方も、同じパターンかもしれません。
仲良くなった事に違和感を感じたら、その後ぱったり会わなくなる。

お仕事の関係が一番長続きしますね。

めんどくさい人間なのです。

ではでは。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

生きるのが面倒だ。

no image

こんにちは。 死にたいと言うか、生きるのが面倒です。正直、平均よりも、ぬるく楽に生きていると思いますが、それでも生きるのが面倒です。 今まで半生を生きてきましたが、「生きる事は割りに合わない。」という …

おっさんが泣いてる迷子を助けるのは難しい

no image

こんにちは。 もしかしたらそうなのかな。と思っていましたが、私のような、きもいおっさんが一人で生きるには、どんどんしんどい世の中になっているようです。 どっかの新聞が、迷子を子供が助けて、えらい。大人 …

マイクラやってみた、震える怖さと緊張感がある

no image

こんにちは。 動画でマイクラ楽しそうにやってるのみてたら、やりたくなっちゃって、プレイしてみました。 実際にプレイしてみると、動画で見るような、和やかな共同作業ゲーではなかった。 未開の大地に、体1丁 …

親の顔を見てみたい。という台詞に思う事

no image

こんにちは。 「親の顔を見てみたい。」毎日のように言われてた時期があります。だいぶ昔ですが。 申し訳ないな。という気持ちでいっぱいでした。 時が経って、改めて考えてみたのですが、 この台詞に、相手の為 …

どんな避妊法も100%の避妊効果はありません??

no image

こんにちは。 このタイトルテーマも、日頃疑問に思う内容の1つです。 最近、光速度不変の原理というものを知りまして、直感的に考えていた事も、時には見方を変えると発見があるかもしれない。と。 そんな気分の …