なべ神 - NABEGOD

キモオジの徒然なる雑記。ゲーム・アニメが趣味

未分類

親の顔を見てみたい。という台詞に思う事

投稿日:

スポンサーリンク

こんにちは。

「親の顔を見てみたい。」
毎日のように言われてた時期があります。だいぶ昔ですが。

申し訳ないな。という気持ちでいっぱいでした。

時が経って、改めて考えてみたのですが、

この台詞に、相手の為になる要素は1つも見当たりません。
ですから、相手の為を思って言っている可能性は限りなく低い。

1対1での会話であると考えると、第3者の為に言っているとも考えづらく、
自分の為にだけ言っていると考えるのが妥当。

発言の理由については、その言葉の効果を考えるに、
マウントをとりたいか、ストレスを発散したいという可能性が高いと考えます。

いずれも、極めて利己的な理由である事から、
この言葉を常用しているような場合は、基本的な人格自体が利己的である。
と考えて問題無さそうです。

それなりの確率で、パーソナリティ障害も疑ってしまいます。

という流れで、私の判断としては、
「親の顔を見てみたい。」という人間は、
関わらない方が良さそうだという事になります。

あくまで私の考えの範疇での話なので間違いなきよう。
解釈は、人それぞれですから。

解釈の1例として、この言葉を言われた際に、
「自分の事を悪く言われるのは構わないが、親の悪口を言われるのは許せない。」
と、いう返しをする方がいらっしゃるようです。

私とは意見が合わなそうな人だな、と考えます。
義に厚い自分を演出したい中二病なのではないかと、疑問を持ってしまうからです。

まず、親自体はこの台詞を聞いていないので、なんともありません。
親に影響があるとすれば、人づてに、この出来事を聞いた時だけでしょう。
もし、その効果を期待しているのだとすれば、あざとい。

また、許せないと、怒りを感じているのは、言われた本人だけです。
自分の信じる所を傷つけられたと主張して、怒りの台詞を返している。

親のために怒っているのではなく、あくまで自分の為に怒っている。
親のためと見せかけつつ、結局は、自分だけなところが気になります。

おそらく悪い人ではないと思います。
むしろ良い人なのかなとは思います。

ですが、自分の事を好きすぎるのではないかと、少しだけ心配になってしまうのです。

もしかすると、ARIAの「恥ずかしいセリフ禁止」という感覚で、必要以上に気になっているだけなのかもしれません。
同族嫌悪ですかね。

そんなこんなで、
話のつながりはありませんが、
目上の人を無条件に尊敬はしません。
間違ったと思う経験があるからです。

歳に関係なく、尊敬できる人を尊敬します。

ではでは。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

察してくれとか、シャイなのを主張する事は、他人に負担をかけている

no image

こんにちは。 喧嘩した時に、「もう、別れましょう!」とか、「もう、会いたくない!」とか。一般的なやり取りの1パターンだと思うのですけれど。 相手が、察する人であるならば、本心は言葉通りじゃないと解析し …

美容室で美容師を指名する事は重要なのかもしれない

no image

こんにちは。 私は、8年程、同じ美容室に通っていますが、一回も指名していません。 前回施術してくれた方が、物凄くいい仕事をしてくれたと感じており、次はその方を指名してみようかと考えております。 思えば …

同僚との付き合い方が難しい

no image

こんにちは。 仕事って暗黙の無茶振りがベースで振られて来る事多くないですか?ワンチャンそのまま通ればラッキー的な感じでごり押してくる人が多い。 これにどう答えて行くのかが素晴らしいのかは、 良い答えを …

体面を第一に行動されるのはしんどい

no image

こんにちは。 例えば、急に入院すると、 親族などが呼び出されますよね。 お金と身元引き受けの関係で必要なのだと思いますが、 場合により、付き添いもさせられますよね。 付き添いたい気持ちがあって、 付き …

生きるのが面倒だ。

no image

こんにちは。 死にたいと言うか、生きるのが面倒です。正直、平均よりも、ぬるく楽に生きていると思いますが、それでも生きるのが面倒です。 今まで半生を生きてきましたが、「生きる事は割りに合わない。」という …