なべ神 - NABEGOD

雑記が多め、アニメ・映画・健康・ゲーム・アプリのご紹介ブログ

未分類

親の顔を見てみたい。という台詞に思う事

投稿日:

スポンサーリンク

こんにちは。

「親の顔を見てみたい。」
毎日のように言われてた時期があります。だいぶ昔ですが。

申し訳ないな。という気持ちでいっぱいでした。

時が経って、改めて考えてみたのですが、

この台詞に、相手の為になる要素は1つも見当たりません。
ですから、相手の為を思って言っている可能性は限りなく低い。

1対1での会話であると考えると、第3者の為に言っているとも考えづらく、
自分の為にだけ言っていると考えるのが妥当。

発言の理由については、その言葉の効果を考えるに、
マウントをとりたいか、ストレスを発散したいという可能性が高いと考えます。

いずれも、極めて利己的な理由である事から、
この言葉を常用しているような場合は、基本的な人格自体が利己的である。
と考えて問題無さそうです。

それなりの確率で、パーソナリティ障害も疑ってしまいます。

という流れで、私の判断としては、
「親の顔を見てみたい。」という人間は、
関わらない方が良さそうだという事になります。

あくまで私の考えの範疇での話なので間違いなきよう。
解釈は、人それぞれですから。

解釈の1例として、この言葉を言われた際に、
「自分の事を悪く言われるのは構わないが、親の悪口を言われるのは許せない。」
と、いう返しをする方がいらっしゃるようです。

私とは意見が合わなそうな人だな、と考えます。
義に厚い自分を演出したい中二病なのではないかと、疑問を持ってしまうからです。

まず、親自体はこの台詞を聞いていないので、なんともありません。
親に影響があるとすれば、人づてに、この出来事を聞いた時だけでしょう。
もし、その効果を期待しているのだとすれば、あざとい。

また、許せないと、怒りを感じているのは、言われた本人だけです。
自分の信じる所を傷つけられたと主張して、怒りの台詞を返している。

親のために怒っているのではなく、あくまで自分の為に怒っている。
親のためと見せかけつつ、結局は、自分だけなところが気になります。

おそらく悪い人ではないと思います。
むしろ良い人なのかなとは思います。

ですが、自分の事を好きすぎるのではないかと、少しだけ心配になってしまうのです。

もしかすると、ARIAの「恥ずかしいセリフ禁止」という感覚で、必要以上に気になっているだけなのかもしれません。
同族嫌悪ですかね。

そんなこんなで、
話のつながりはありませんが、
目上の人を無条件に尊敬はしません。
間違ったと思う経験があるからです。

歳に関係なく、尊敬できる人を尊敬します。

ではでは。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

氷河期世代から色々考えたら迷走した

no image

こんにちは。 最近氷河期という言葉を良く見かける。私も世代ど真ん中なので気になって、自分を振り返ってみた。 新卒当時は、就職活動をしなかったので、 就職氷河期という実感は無かったのですが、 やりたい事 …

美容室で美容師を指名する事は重要なのかもしれない

no image

こんにちは。 私は、8年程、同じ美容室に通っていますが、一回も指名していません。 前回施術してくれた方が、物凄くいい仕事をしてくれたと感じており、次はその方を指名してみようかと考えております。 思えば …

自分に興味がない。嘘ついて社会と向き合わなくてはならないのがしんどい

no image

こんにちは。 自分に興味がない。当然、自分の成長と言うものにも興味が持てない。 自分を成長させ続けないと、そのうち社会的に殺されるのはわかっているので、興味のないものを成長させ続けないといけない、なん …

ラウンドアップに乗りたい

no image

こんにちは。 重力場について考えていると、無性に乗りたくなるアトラクション。 それが「ラウンドアップ」 文字だけだと説明が難しいのですが、平たい円筒状の側面に立って、クルクル回ると遠心力で側面に体が張 …

エンパスについて、ゆるく考えた。

no image

こんにちは。 エンパスっていう言葉を最近知ったのですけれど、共感力が高くて、他人が具合悪いと自分も影響出ちゃうような人の事を言うらしい。 小学生の頃、もらいゲロしたことあるから、私はエンパスなのかもし …