なべ神 - NABEGOD

雑記が多め、アニメ・映画・健康・ゲーム・アプリのご紹介ブログ

未分類

ラウンドアップに乗りたい

投稿日:

スポンサーリンク

こんにちは。

重力場について考えていると、無性に乗りたくなるアトラクション。

それが「ラウンドアップ」

文字だけだと説明が難しいのですが、平たい円筒状の側面に立って、
クルクル回ると遠心力で側面に体が張り付くのを楽しむアトラクションです。

動画をみるのが理解が早そう。

昭和の遊園地アトラクションの定番の一つだったらしいラウンドアップですが、
近年はほとんど見かけなくなったらしい。

回ってる間は、遠心力でかなり強力に側面に体が張り付き、床に足をつけなくても体制が維持できるので、スペースが許す限りは、どのようなポジションでも取る事ができるのですが、スペースが狭すぎなので、実際は大したことはできないのが勿体無い。

この乗り物、ちょっと改造すれば、色々と面白い乗り物になると思うんですよね。

一人のスペース広げて、天井にも柵を設けて、四方に手すりを用意してもらえれば、色々遊べそうですし、画像や動画映えする乗り物に生まれ変わると思うんですけどね。

まあ、逆さになって遊んでたら、回転が止まってきて頭打つような事もあるかもしれませんね。それもまた楽しいのではと思いますけれど。

動画の「北見ファミリーランド」という遊園地では、ラウンドアップが、まだ現役のようですね。
コロナさえなけりゃ乗りに行くのですが。

ではでは。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

【外食・コンビニ】しょっぱい味付けは、もう勘弁してください

no image

こんにちは。 自炊する気力がなく、コンビニ外食が多いです。 最近はウーバーイーツも使ってます。1200円いくと送料タダになるプランを購入したので、毎回、無理やり1200円届くように追加注文するという罠 …

4歳、目が覚めたら親がいなかった話

no image

こんにちは。 昔、4歳の時。夜中に目覚めたら、親が居なかった事があった。 当時は、2階の子供部屋で、2歳下の妹と一緒に寝ていた。私は、手作りベットが嬉しくて、既に親とは別の部屋に寝るようになっていた。 …

飲み食い話し歌っても、飛沫が飛ばないマスクを作って欲しい

no image

コロナが終息気味?なのですかね。それでも新たな生活様式って言うのが、しばらく必要のようですが。 人気があって大勢に需要があるものについては、まだまだ再開が難しい。って事みたいですね。 コロナの感染につ …

生きるのが面倒だ。

no image

こんにちは。 死にたいと言うか、生きるのが面倒です。正直、平均よりも、ぬるく楽に生きていると思いますが、それでも生きるのが面倒です。 今まで半生を生きてきましたが、「生きる事は割りに合わない。」という …

他人が変わる事を期待するのは難しい

no image

こんにちは。 ここでいう他人は、自分以外の人間の事を言います。 学校や職場や夫婦なんかで、強制的に人と関わる必要は、よくある事だと思います。 自分と気の合う人ばかりならラッキーですが、世の中それほど甘 …