なべ神 - NABEGOD

キモオジの徒然なる雑記。ゲーム・アニメが趣味

未分類

人とコミュニケーションを取らないと苦しくなる

投稿日:

スポンサーリンク

こんにちは。

若い頃って、一人暮らしで、引きこもっても平気だったのですけれど。
それでも1週間くらい誰ともコミュニケーション取らないと、胸が苦しくなりましたね。最近は、発作耐性が落ちているようで、2〜3日で発作起きますね。

ひどく面倒です。
他人と密な繋がりを一度でも築いてしまうと、耐性が極端に落ちるみたいですね。

「知らぬ物を耐えるのは、たやすい。」と。
中毒的な行いが叩かれる時に思い出すこのセリフ。
やはり真だな。と感じます。

発作についてなのですが、
どんな感覚に似てるかというと、40度くらい熱が出た時に感じる脱力感。ちょっと吐きそうな感じ。でしょうか。思考が占拠されて、何も手につかない感じですね。

行動の方向を縛られる程度には苦しいものです。
少なくとも個人的にはインフルエンザより苦しいです。
インフルエンザは酒飲んでご飯食べながらゲームする余裕ありますからね。

一種のパニック障害なのでしょうかね。
パニック障害という言葉は、コンビニ診断でゲットできる他人を追い込む材料の1つだと考えており、印象は非常に悪いのですけど。

残念ながら、そう考えるのがスッキリまとまるのですよね。

解消方法は簡単です。
何かとコミュニケーションを取れば速攻で治ります。

コンビニでレジ店員に「お願いします」って一言いえば解消されます。
大抵は外を歩き出すだけで、誰かが視界に入りますし、それで解消される事もあります。

外に出なくても、電話。LINE。メール。チャット。何でもいいんです。
意思疎通ができたな。って感じると、発作は収まります。

まあ、電話やLINEは、コミュ障的にはきついので、大抵コンビニ行って解消しますけれども。

引きこもっていても、5chとか、ネトゲとかやってれば、発作起きないんじゃないでしょうか。おそらく相手の姿がイメージできてなくても問題ないです。

ペットもありですね。コミュニケーションを感じられるなら効果があります。

植物は、私は試した事ないので、何ともいえません。
一定の効果がありそうな気がしないでもないですが。どうなのだろう。
豆苗でも育ててみようかしら。

で、何でこの話題なのかというと、最近、寝てる間にこの発作が襲ってきたんですよね。多分夢を見たのだと思うのですけれど、

この発作が起きて苦しくて目が覚めた。

眠い。でも苦しい。どうしようメールしようかしら。いや、いきなりすぎるしうざがられそう。寝起きで起き上がれないしなあ。どうしよう。うーん。って思っているうちに、また眠りについたようで。

再び目が覚めたら発作はおさまっていました。

こういうのって、私個人的なものなのでしょうかねえ。

私個人的なものであれば、全く問題ないのですけれど、
もしも、人間の性質として起きているものであるのならば。

人と1分話すサービス。というものは、成立する可能性があるのかもしれない。

と思いました。

まあ、他人と関わればそれで解決するものなのですけれど。

私みたいに、蜜に他人と繋がりたくない。ただ、完全に切断されるのは辛い。
という人がそれなりにいるのであれば、
疎結合で薄く頼りにして良い場の提供というのはありかもしれないなあ。と。

まあ、大抵は誰かと繋がってますよね。
やっぱ、なしかなー。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

結婚は偉い、子供いればもっと偉い、そうですね。

no image

結婚は偉い。子供がいればもっと偉い。国の存続という観点で見ると、そういう側面があるのは間違い無いでしょう。事実だと思います。間違いないのですから、素直に認めるべきかな。と。 他人が偉くても困りませんし …

英語は何となくでいいので、読めた方がいい

no image

こんにちは。 英語は得意では無いのですが、簡単なものは読めるように、学習しています。 パソコンでお仕事していると、度々目にするのが、 「英語のエラー文章」 英語のエラー文章には、簡潔にエラーの原因が記 …

友達いっぱいいる人は素敵です

no image

こんにちは。 ネットをボケーっと見てたら、 「友達を欲しがる人は自分に自信がない」 って、有名なyoutuberの方が、アメーバの番組で半年前くらいに話していたようで。 素直な人が、この言葉の表面だけ …

月曜人出 先週より増加率上昇。けしからんって思いましょう

no image

こんにちはー。 まとまらない話です。 コロナ関連で、ニュースが出ましたね。 https://news.yahoo.co.jp/pickup/6358373 先週の日曜から月曜の人数変化率より、今週の日 …

90年前後、田舎の年末年始の過ごし方一例

no image

こんにちは。 年末年始の過ごし方。で思い出すのは、子供の頃か。 年末は家族で過ごし、年始は親族と過ごすもの。という教育を受けていた。 年末は、父親がいて母親がいて、兄弟姉妹がいて。年の暮れに神社に参る …