なべ神 - NABEGOD

雑記が多め、アニメ・映画・健康・ゲーム・アプリのご紹介ブログ

シノアリス 後衛武器 ゲーム

【シノアリス】断末魔の音(禍)|後衛武器解説

投稿日:

スポンサーリンク

断末魔の音(禍)の主観的説明紹介です

実際に使ってみての解説となります。使える解説を心がけます

倍率なども考慮はしますが、実際に編成に入ってくるのか?という点を重要視します

編成優先度

高〜無し(味方と相手の編成に左右される)

英傑全般に言える事だが味方相手両サイドの前衛編成に依存

英傑の中では、恍惚(補助支援2)、幸福(火属性)の次くらい

  • 物理vs物理 高
  • 物理vs魔法 中
  • 魔法vs物理 低(相手の物理が確定してるなら中)
  • 魔法vs魔法 無し

解説

英傑3 魔力供給2

コスト20で非常に高いステータス

特に物攻物防はトップクラス

風属性

入手機会の乏しい禍特化武器でありますが、 高い総合値であるという点しか特別なメリットは無く、それほど重要な武器ではない

英傑の武器は、他にも恍惚、睡眠、有翼、旋律、ロスター等多数存在し、 断末魔は補助支援2では無いため必須性はなく、持って無くても大した影響はない

持っていれば物理vs物理の時に編成する程度の武器

物理vs魔法なら、輪舞曲、勇者が優先されますし、魔法vs物理ならば防御バフが優先される

ミンストレル視点

敵味方合わせて8人以上物理前衛がいるなら積極的に編成すべき武器

敵味方合わせて6人以上物理前衛がいるならば、悪くない武器

5人以下ならば、補助支援2の両攻撃バフや両方防バフ等、他に優先したい武器があり、本も積むとなると、断末魔をいれるスペースは無い。ミンハフならワンチャン入るか? どちらにせよ手持ちが足りなかったりで無理やり入れる武器

ソーサラー視点

物理vs物理なら選択肢に入る

鎖枷の本には補助支援2の本が多く、楽器で補助支援2の数を稼がなくても良い場合がある。 そういった場合に入れても良い英傑の武器。ただし、勇者や防御バフを入れると、これが入るスペースが無い場合が多い

英傑の中では、恍惚(補助支援2)、幸福の旋律(火属性)の次に断末魔なイメージ

物攻が2600を超えるため、物攻デバフの数値にも良い影響があります。 ステータスを大切にするなら、編成に入れてもいい

その他の場合、選択肢には入らない。

クレリック視点

杖専門の方がこれを持っているのか?という疑問はありますが、 物理vs物理なら一番に入れてもいい武器

魔力供給2と高い防御ステータス(足して2600超え)で非常に強いです

味方と相手に物理前衛がいるならば入れてもいいが、人数が少なくなればなるほど腐る割合が大きくなります

今後の見通し

コスト20の英傑という事で物理vs物理なら 今後も使える武器ではあります。

ただ、魔力供給スキルに修正が入らない限りは、今後とも必須級にはなりえない。物理vs物理でのみ積極的に使用する武器

何故、貴重な禍特化武器が補助支援2ではなかったのか・・・

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

【はねろ!コイキング】たべものCP ランク75付近の性能 正直これでも十分かと。

たべもの一覧画面の、上から7つ目までのランクが75付近になったデータを 掲載させていただきます。 すべての食べ物を解放し、CPが均等になるように上げていった場合、 自然と、こんな感じのランクになります …

【シノアリス】悪を放つ音|後衛武器解説

悪を放つ音の主観的解説です 実際に使ってみての解説となります。使える解説を心がけます。 倍率なども考慮はしますが、実際に編成に入ってくるのか?という点を重要視します。 編成優先度 高い。補助支援2では …

【はねろ!コイキング】「たべもの」と「とっくん」はどうランクを上げると効率が良いか

2017/5/30追記 ちょっと残念な感じなのですが、 現時点では、最も極端なコインの割り振り方が最効育成効率を叩き出すようです。 やり方につきましては目次から、 「とにかく最高効率を出す方向け」 の …

【はねろ!コイキング】コイキングの個性ボーナス別に効率の良い育成法

Contents1 コイキングには個性ボーナスに種類がある1.1 たべものCP+○○%1.2 とっくんCP+○○%1.3 イベントCP+○○%1.4 コイン+○○%UP2 はねろ!コイキング 攻略関連 …

【はねろ!コイキング】全クリ後、エンディングの内容(ネタバレてうわーって内容でも無いはず)

マスターリーグをクリアするとゲームクリアなんですね。 エンディングが始まります。GBぽい音楽が懐かしさを表現。今まで育てたコイキングが大集合です。 名前適当につけてると、あーテキトーだなー。って思っち …