なべ神 - NABEGOD

雑記が多め、アニメ・映画・健康・ゲーム・アプリのご紹介ブログ

アニメ

【2017春アニメ】正解するカド 最終回 感想 予想を裏切りすぎた展開

投稿日:

スポンサーリンク

毎回予想を裏切られ続け、気がついたら正解するカドが最終回になりました。

きちんと見届けさせていただきました。

終わり方はなんだかアレでしたけど、面白かったと思います。

実は期待していた展開がありました

ワムが出てきて、サンサが出てくるあたりまでは、密かに期待していたのです。

「番組の途中ですが、ここからは、緊急会見放送をお送りいたします。」

と、田中真一アナあたりが真面目な顔で報道始めて、

こちらが「ヤハクィザシュニナ」さんです。異方からいらっしゃいました。

となる流れを。

ワムとか触ってっ見たいなーって思いましたけど、

さすがにそれは無かったですね。

ってそもそもNHKじゃないですしね。

毎週、予想を裏切る面白い話でした

とは言っても、毎週予想を裏切る展開で、最終回も予想とは全く違う結末で、面白い結末のアニメでした。

最終回はさすがに、予想を裏切ってくれただけかも・・?と言えなくもない気もするのですが・・

花森さんJK育成しちゃってますし、なんというか超絶でした。

最終回のヤハクィザシュニナさんは、表情豊かで・・発展途上だったって事ですね。

あんなにJK最強なら、真道さんは、なぜわざわざやられてしまう必要があったのか。そこが気になりました

「お子様できたぞー。ビックりしただろう!」

を、どうしてもやりたかったのでしょうか。ドSな真道さんですね。

こうかは ばつぐんだ!


© TOEI ANIMATION,KINOSHITA GROUP,TOEI

高次元の異方存在と3次元の子供は、さらに高次元で、異方存在を倒す事ができた。って事なのですよね。

戦闘力=次元数? 「私の次元は530000です」って事でしょうか。

最終回の要素をまとめてみると

  • 決闘
  • BL
  • 精神と時の部屋
  • JK
  • フリーザ

という感じでしょうか。謎ですね。

あとがき

超絶な終わり方でしたけど、面白かったですよ。

緊急記者会見が見られなかったのは残念ですが。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

2017春アニメ第1話感想『アリスと蔵六』と『サクラクエスト』面白そう

Contents1 アリスと蔵六2 サクラクエスト3 僧侶と交わる色欲の夜に・・・4 あとがき 2017春アニメ、4月に入り、順々に放送開始されていっております。 私のレコーダーにも順々に録画されてい …

【2017春アニメ】ID-0(アイディーゼロ) 第6話 感想 イドの過去を語ると即効性死亡フラグが立つ

「自分はクールであれ」 と自分に言い聞かせて生きてきたような青ロボットの「イド」ですが、 アリスを見つけた途端、熱い感じになっちゃいましたね。 第6話 まとめ イドは自分の過去であるアリスのキープにこ …

【2017春アニメ】『Re:CREATORS(レクリエイターズ)』『正解するカド』共に第1話は伏線ばらまくのみです。

今回は2作 『Re:CREATORS』と『正解するカド』 結論から言うと、ポテンシャルを感じる両作品でした。 1話だけでは判断しきれません。2話、3話とチェックすべきだと思います。 Re:CREATO …

【2017春アニメ】Re:CREATORS(レクリエイターズ) 第7〜10話 感想

Re:CREATORS面白いですね。 この作品は、時間が経つと周りが動いて話が動くという感じではなく。 主要キャラクターが何か行動を起こすと、キャラ同士がぶつかり合って勝手に話が進んでいく。 そんな印 …

進撃の巨人 IN THE DOME感想|息子の一言「つまんなかった」その真意とは。

池袋サンシャイン コニカミノルタプラネタリウムの「満天」で上映されている進撃の巨人をみました。 小学校低学年の息子は、見終わった一言目に「つまんなかった。」と、静かに、一言だけ、おっしゃってました。 …